体の悩み、将来の病気、リスクに対処して、幸せになる遺伝子検査
体質・気質遺伝子ページはこちら

体質・気質遺伝子検査

体質・気質遺伝子について

人は約3万個の遺伝子を持っていると言われています。そのうち、肥満に関わる遺伝子は現在まで約50個発見されています。この体質・気質遺伝子(肥満遺伝子)の中でも最も日本人に多いと言われている3つの遺伝子を調べることで、健康的な体作りのサポートをします。

himan_img

インドの伝承医学・アーユルヴェーダに基いた体質・気質遺伝子検査メニュー

肥満になりやすいかどうか、どういった食生活が適しているのかが分かるセット

【分かること】

 ●肥満リスク

 ●基礎代謝量の傾向

 ●気をつけた方がいい生活習慣

 ●あなたに最適な食習慣

参考小売価格 8,000円(税抜)

取扱店舗はこちら

ADRB3 型ーカパ型

基礎代謝が低く、最も太りやすい体質で、お腹周りに脂肪がつきやすい。糖質の代謝が苦手なので、食事量を少なめに主食の割合も少なく摂取することを心がけると良い。

UCP1 型ーピッタ型

基礎代謝が低く、脂肪を溜め込みやすい体質で、皮下脂肪型肥満になる可能性が高い。脂質の代謝が苦手なので、低脂肪食を心がけるとよい。

ADRB2 型ーヴァータ型

基礎代謝が高いが、筋肉がつきにくいので生活習慣病になりにくい。 食生活では、たんぱく質を多く取るように心がけるとよい。

TEL 0120-0831-87 受付時間 9:30-18:00[土・日・祝日除く]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP

Copyright 2019 株式会社ナチュラルキッチン all rights reserved